実践プロセス

ギャンブル目的のカードローンとキャッシングが癖になる

ギャンブルのために借金する依存症

 

入院すれば治るレベル

処方箋:栄養の点滴+適切な治療で治ります。強制的に誰かの助けが必要なレベル

 

スポンサーリンク





カードローンやキャッシング限度額は自分の貯金額だと勘違いするギャンブル依存症

 

  • 昔は消費者金融

今は

  • 銀行系カードローン

という名の、借金。

 

あなたはギャンブルのために借金を重ねていませんか??

 

ついに貯金が底をついたあなた。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]もう少しで出そうだし・・・だいぶつっこんだから今台を離れて、別の人に出されたら悔しい![/voice]

そんな気持ちから、つい

キャッシング

をしてしまったあなた。

 

その時は、

なんとキャッシングしたお金以上の儲け!

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]ああよかった!助かった[/voice]

 

そんな成功体験が、あなたの『借金への罪悪感』をなくしてしまいます。

 

そして、またある日。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]ああ手持ちが少ない・・・不安。。今日はMAX打ちたいから、ちょっと額を多く持っていたいな[/voice]

そして意気揚々とパチンコ屋にむかうあなた。

結果

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]大負け!!(ガーン)[/voice]

 

そんな事を繰り返し、

気付けばキャッシング限度額いっぱいまで使ってしまうでしょう

 

生活費すらままならないあなたは

今度は、生活するために「カードローン」に手を出します。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]生活するものは全部カードで払って・・・ポイントつくし、リボ払いにすれば何とかしのげる![/voice]

初めは、確かにしのげるかもしれません。

でも

収入<借金

の状態では、いつまでたっても借金は減りません。

 

そのうち、

カードローンの限度額もいっぱいになります。

 

ついにそのカードが利用できなくなったあなた。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]別のカード作ろう[/voice]

 

これが多重債務の状態。

この債務先が増えれば増えるほど、地獄が近づいてきます。

・・

・・・

・・・・ヒタ

・・・・・ヒタ・ヒタ

そこから、借金地獄が始まるのです。(女性の私が借金した理由。心の不健康から地獄へ

 

 

借金してまでギャンブルしてしまった時の処方箋

 

そのお金はあなたの貯金ではありません!

 

借金が癖になると、もはや限度額が貯金額(使用可能額)としか思えません。

限度額いっぱいまで使うという行為自体

もはやあなたの生活が「限界」まできている証拠。

 

そんな状態で、なぜギャンブルをするのか?

そう。

 

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]一発あてて、借金返すぞ![/voice]

とか

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]借りたお金は借りたお金で勝って返す![/voice]

という

借金をなくしたい気持ち

からです。

 

残念ですが、借りたお金で借金を返すことは

できません

借金には限界があります。

 

突然、すべての借金ができなくなる日がきたりするのです(どん底は依存症克服の始まり。終わりが始まりになる日

 

 

借金をなくすためには

働いて返す

簡単に借りた借金は、大変な思いをして汗水流して働いて返す

シンプルですが、この大原則を今一度思い出して欲しいのです。

 

ギャンブル借金をしないと起こる良い事

  • 心の安定・平穏が取り戻せる!!
  • 借金返済に集中するので、ギャンブルがやめられる
  • 借金完済を目標にめいいっぱい仕事をするので生活に張りがでる

 

結果

ギャンブルをやめてよかった

と思える良い事をたくさん考えましょう。

 

 

借金してまでパチ・スロしてしまった時の理由確認

  • パチ・スロで作った借金は借金で稼いで返そうと思った
  • 1、2万くらいならリボ払いでなんとかできると思った
  • 給料が入ったらすぐ返せば金利もかからないと思った
  • 大きく勝てば、勝ち分で借金を返せると思った

 

借金してまでパチンコ屋に行ってしまった場合は理由を必ず、振り返りましょう

理由をチェックする事で

あなたがギャンブルを続けるきっかけ

がはっきりとわかるようになります。

 

 

ギャンブルしなければ何ができたか考える

  • 借金がある罪悪感から抜け出せて、生活に余裕がでる
  • その月の収支がはっきりして生活がわかりやすくなる
  • 月々の資金繰りにあわてなくて済む
  • 自分が稼いだお金を使って、大切な人にお金を使うことができる
  • ギャンブルに行っていた時間を使って、新たな仕事をして収入を増やせる

 

ギャンブルに行かなければ、他にできた事があります。

また

時間をほかの事で有意義に使う事で、将来の自分への投資になります。

ギャンブル以外でほかに何ができるか?

考えてみましょう。

 

まとめ

 

借金してまでパチンコ行っちゃいましたか?

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”] 今回だけ借りればなんとかなる![/voice]

その気持ちはよくわかります。

でも。

 

借りたお金をつかってまでギャンブルしても

必ず勝てる保証はどこにもありません。

さらに、自分のお金でない以上、

負けたときの虚しさはハンパないです。

 

借金のループは

いつか自分で断ち切らなければなりません。

 

でも。

見ないふりして、そのまま放置した結果

 

あなたに残るのは『失った信用』と『返しきれない借金』だけかもしれませんよ・・・

 

借金が怖くなくなる段階に誰もがたどりつきます (借金なんてこわくない!借金癖が治らない3つの理由

 

その後、借金が恐ろしくて、借金に生活をコントロールされる日々がやってきます。

 

あなたはいったい

何のために働くのですか?

ギャンブルしてまで得られるものはいったい何ですか?

 

ギャンブル依存状態でも、この言葉は常に私達の頭の中にあります。

生活の中で、一瞬でも自分が冷静になれる時間もあるのです。

 

いきなり改善するのは難しくても

何度か繰り返しこの言葉を思い出してみてくださいね

ギャンブルしてまで得られるものはいったい何ですか?

あなたの未来はあなたが決める

 

  • ギャンブルを続けて、先のない未来に苦悩するのか
  • ギャンブルをやめて、明るい未来に期待するのか

 

あなたはどちらを選びますか?

では次回、いよいよ集中治療室(ICU)レベル

『ついに終わり?パチ・スロの借金で限度額いっぱいになった私』でお会いしましょう。

 

んじゃまたね!