依存症プロセス

借金なんてこわくない!借金癖(クセ)が治らない3つの理由

とまらぬ借金

ギャンブル依存症のみなさーん

借金してますかー?

どうも。mihoko です。こんにちは

のっけから、不謹慎な質問で失礼致しました。

苦笑いされた方も多いと思います。

ただ。

ギャンブル依存症と借金は切っても切れない関係にあります。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]金の切れ目がギャンブル依存症とのご縁の始まり[/voice]

てね!(泣)

でも。

借金なんて普通こわくて出来ないですよね?

しかし。

こわかったハズの借金が、1度お金を借りると、クセになる

というのは本当です。

それではなぜ、借金はクセになる、そんな事態になってしまうのか?

考えていきましょう。

スポンサーリンク





借金こわいですか?

 

キャッシングのイメージとして。

あなたはどんなイメージを浮かべますか?

  • 激しい取り立て
  • 夜逃げ
  • 社会的抹殺

などなど。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]悪い金融屋にとりたてられ、ボロアパートに押しかけられ、夜な夜な近所構わずどなられおどされまくる![/voice]

私にはそんな恐ろしいイメージしかありませんでした。

当然。

キャッシングなんてした事もなかったし、できなかった。

しかし。

実家からお金を借りる事はできません。

仕事を辞めたうえ、ギャンブルでお金がないなんて、誰がどう聞いても工面してもらう理由が見つからない。

したがって、頼れるのは近くにある第三者機関だったのです。

 

借金をする人の特徴

  1. 完璧主義:支払えるお金がないのに、別から借りてでも、用立てようとします
  2. みえっぱり:現実の自分よりよく見せようとして借金をします
  3. 楽観主義:根拠のないポジティブ。計画的な返済ができません
  4. 欲求を抑えられない:欲しい物があると予算を考えて行動できません

 

ギャンブル依存症なりに、周りに迷惑をかけてはいけないと思うのです。

しかし、これが借金を加速させます

 

借金が借金をよぶ

 

キャッシングに使ったカードは3種類。

  • 買い物に使うと割引がされる、大手デパート提携のよくあるショッピングカードが2枚
  • パソコンを買う時、ローンを組むため作った大手銀行提携のカードが1枚

 

3枚とも、すでに返済は終えて、ただのプラスチックのカードでした。

いずれも長い時を経て、「実績」という名のもとに、ショッピング枠もキャッシング枠もそこそこついていました。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]助かった!

とりあえずこれで20万かりて、翌月はもう1枚のカードで借り換え。その間お金を稼いで、徐々に返済分上乗せして返していけばいいじゃないか♪[/voice]

実に安易な策を講じて借金生活がスタート。

当然。

そんな「借りながら、返しながら」など簡単に行くはずがありません

その間も容赦なくギャンブルの誘惑は繰り返されます。

生活費のためだったキャッシングはいつしかパチ屋に行くための軍資金になり、何度も何度も借り換えしてはお金を工面してまだギャンブルを繰り返す日々。

ついに3枚のカードも底をつきそうになりました。

返済が追い付かない・・・。

 

キャッシングで返済する事の注意

  1. 利率からトータルいくらを、いつまでの期日で返済するか考える
  2. 1日でも早く返す・リボ払いにしない
  3. 借金を重ねない

 

借金に慣れてくると、『お金を借りている』という意識が薄れて、借金が長期化します。

できた借金は、できるだけ早く返す

そんな当たり前のことすら、感覚がマヒしてしまうのです。

 

カード限度額いっぱいになりました

 

頭から借金が離れない

せっかく就職して身も心も自由になり、新しい仲間も得たたはずなのに。

毎日頭の中でハエがぶんぶんとんでいるような重苦しさを感じていました。

いつも心が暗くよどんでいて、今にもここから逃げ出したくなる、消えてしまいたいような感覚の日々。

仕事をしていても頭はギャンブルと借金の事だらけ。

例えば

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]あと1時間で仕事があがったら、速攻パチ屋だ!あの店だと、あの台がこれから爆発するはず・・。[/voice]

が、以前。

そして、借金を重ねたこの頃は

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]このカードの限度額はたしかあと2万あったから、それをおろして20時にはパチンコ屋間に合うかな[/voice]

・・・なんて考えが平気で頭をよぎる。

そう。以前と違うのは。

パチ・スロの事に加えて、借金の事も、頭から離れなくなったこと

そんな状態だと、当然、

カード限度額いっぱいの借金を招きます

いよいよ

カード限度額が底をついたのです

 

おまとめローンという救世主?

 

もう借りれない・・・。

月に返済する金額も相当ふくれあがり、

「1か月の収入を超える返済額」になっています。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]やばい・・・[/voice]

そこで、いろいろ調べた結果

『おまとめローン』というものに、手をつけました。

[aside type=”normal”] おまとめローンとは

別々の業者からの借り入れを一本化できるローン。借入額が大きいと金利が下がる傾向があるので、それらを1つにまとめることで条件が良くなることをねらいます。[/aside]

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]こんな素敵なものがあったなんて![/voice] (素敵に思える時点でもう頭おかしい・・)

 

審査は簡単にとおりました。

消費者金融ではない一般的なカードだったためか、すんなり100万円借り換えをさせてもらえました。
そうしたら。

使っていた3枚のカードすべて、なぜか限度額がしばらくしたら上がったんです。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]『あれ?借金が増えてたはずなのに、限度額が多くなるってどうして?』[/voice]

この頃はそんな仕組み、もうどうでもよかった。

私にギャンブルをするお金を貸してくれればそれだけでよかった

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]とにかく助かった![/voice](buchakoのドアホ!

[aside type=”warning”]借り換えを行うと。

借りていた会社に一括完済されます。そして、返済能力ありと認められ、実績がつきます。

その為、限度額すべて利用した分の返済をした私は『良いお客様』という事になったのです。

この仕組みがさらなる悲劇をうみます[/aside]

 

借金が癖(クセ)になる理由

 

  1. 金銭感覚がおかしくなる
  2. 後でもかえせるという安心感があだになる(おまとめローン、定額リボ払い)
  3. 借金も自分のお金という感覚になる(借金をする=ATMから自分の貯蓄を引き出す)

主に3つの理由から借金はクセになっていきます。

そして、ついに、

借金がこわくなくなる日がやってきます

借金をする前にあった、借金へのイメージが逆転し、

いまや

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]借金があって助かった![/voice]

とすら、思えてしまうのです。

  • 一時的にかりる
  • すぐかえす

 

お金がないから借りるのに、なぜ返せると思ってしまうのか?

借金が恐ろしいのは おまとめローンや定額リボ払いという、かえせそうな仕組みの為です。

もちろん。

コツコツ返済していく事を前提とした仕組みですので、正常な方は完済できるありがたい仕組みです。

しかし、正常でないギャンブル依存症にとっては

月々の支払いを継続していくことで、返せているような気持ちに、なるのです。

そして、

  • 完済もしていないのに、借りたお金で、ギャンブルをする。
  • カードは銀行のカードと同じ間隔
  • 借金の限度額は貯金と同じ間隔

 

つまり。

借金が自分の中で「なかったこと」になり、カード限度額は自分の「貯金」という、とんでもない錯覚になるのです

 

まとめ

 

いかがでしたか?

借金がクセになるまでの過程をお話ししていきました。

このキャッシングから始まって、おまとめローンにいたるまでの過程はたったの1年

ギャンブル依存症にとって、借金がこわいのは、こんなスピード感もあると思います。

昨日まで普通に暮らせていたあなたが突然、『生活費全般滞る』事態に陥る

そんな事になったら。

精神がおかしくなります

そこで『自分の異常事態』に気づくか気づかないかが運命の分かれ道

なのです。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]わかってるよ~~[/voice]

あなたは言うかもしれません。

  • じゃあ、なぜ『借金してまでギャンブルをやめられないのか』

借金をしてまで、ギャンブルをしている時点で私は異常でした

 

気付くきっかけ、というものは人それぞれだと思います。

一般的にはそう。

『家族の介入』の段階 がいよいよやってきます。

普通の状態ではないあなたは もう 隠しきれないところまで来てしまっています。

次回は、ウソは隠せない「私は依存症」家族への告白

をご案内します。

んじゃ、またね