回復プロセス

本気でパチスロをやめたいあなたへ!依存症診断20項目をやってみよう

依存症回復プロセス1:自分が依存症だと認める

あなたはある日気づく時がやってきます。

  • 楽しくて楽しくてしかたのなかったパチンコ
  • 時間があると常に頭をよぎるスロットの快楽
  • ネテモサメテモ通ったパチ屋の居心地の良さ

お金に困って借金しても

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]勝てばかえせる!大丈夫[/voice]

一生懸命、パチ・スロ攻略方法を勉強した日々。

金融機関・家族・ヤバイ仕事、ありとあらゆる金策も使いつくしました。

お金も心もすり減らしたあなた。

そう、ついに、

人生のどん底にたどり着きました

あ、どもこんにちは。mihokoです。

いきなり恐いこと言って驚かせて

申し訳ありません。

でも、もう、ホント後がありません。

ここが人生の分岐点。

右に行く?左に行く?

あなたのその決断がその後の人生を決めるのです

ここからあなたの依存症回復への道がスタートします。

なぜ、依存症だと認める事が大事か?

さっそく確認していきましょう。

スポンサーリンク





 

ギャンブル依存症回復への入り口「底つき」

 

依存症では本人が問題を自覚していない事が一番の問題です。

しかし。

さすがに人生を左右する「どん底」に陥った時、

依存症者は初めて

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]『これはマジメにやばいのでは!??(汗)』[/voice]

と気づくタイミングがやってきます。

それが「底つき」状態です。

やっと、

『素直』に、自分で依存症を認める事ができるチャンスがやってきました。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]すなおに??

チャンス??
[/voice]

実は。

依存症者はふだん「自分が依存症である」と認めることが難しいのです。

たとえば。

  • 借金で支払いが滞ったため、会社をクビになった
  • 借金が家族にバレた
  • 自己破産した

一見。

どうにもならなそうな「どん底」ですよね?

しかし。

こんな状態になっても、なお、

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]自分は依存症じゃない![/voice]

という人がいます。

なぜ、依存症である、と認めにくいのか?

それは。

『ギャンブルを自分の意志でしている』

と、思っているからなのです。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]意志?そりゃ当然!

自分でしたくて、パチスロしてるのよ?[/voice]

確かに。

趣味の範囲ではそうでした。

しかし、依存症の状態だと、

『自分で自分をコントロールできない状態』に陥ってしまうのです。

知らないと怖い!ギャンブルでおこる脳の変化

それでは。

ギャンブル依存症克服の為の非営利自助組織、ギャンブラーズアノニマスが提唱する、

『依存症チェックテスト』で、

依存症とはどのような状態なのか、学んでいきましょう。

 

ギャンブル依存症チェックテスト

 

当てはまるものにチェックをしてみましょう

  1. ギャンブルのために仕事や学業がおろそかになることがありましたか?
  2. ギャンブルのために家庭が不幸になることがありましたか?
  3. ギャンブルのために評判が悪くなることがありましたか?
  4. ギャンブルをした後で自責の念を感じることがありましたか?
  5. 借金を払うためのお金を工面するためや、お金に困っている時に何とかしようと してギャンブルをすることがありましたか?
  6. ギャンブルのために意欲や能率が落ちることがありましたか?
  7. 負けた後で、すぐにまたやって、負けを取り戻さなければと思うことが ありましたか?
  8. 勝った後で、すぐにまたやって、もっと勝ちたいという強い欲求を感じることが ありましたか?
  9. 一文無しになるまでギャンブルをすることがよくありましたか?
  10. ギャンブルの資金を作るために借金をすることがありましたか?
  11. ギャンブルの資金を作るために、自分や家族のものを売ることがありましたか?
  12. 正常な支払いのために「ギャンブルの元手」を使うのを渋ることがありましたか?
  13. ギャンブルのために家族の幸せをかえりみないようになることがありましたか?
  14. 予定していたよりも長くギャンブルをしてしまうことがありましたか?
  15. 悩みやトラブルから逃げようとしてギャンブルをすることがありましたか?
  16. ギャンブルの資金を工面するために法律に触れることをしたとか、しようと考える ことがありましたか?
  17. ギャンブルのために不眠になることがありましたか?
  18. 口論や失望や欲求不満のためにギャンブルをしたいという衝動にかられたことが ありましたか?
  19. 良いことがあると2・3時間ギャンブルをして祝おうという欲求がおきることが ありましたか?
  20. ギャンブルが原因で自殺しようと考えることがありましたか?

 

20項目のうち7項目以上にチェックが入った場合、

→ギャンブル依存症の可能性が極めて高いです

※しかし、ひとつでもあったら依存症を疑った方がよいです。

いかがでしょう?

どれくらいあてはまりますか?

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”] buchako全部あてはまる![/voice]

あらbuchako ガチガチの依存症ですね(笑)

項目をよくみていくと。

◯◯をして××になった

→自分の意志に反して、できなかった

という内容が目立ちます。

つまり。

このテストで言いたいのは

あなたはもう、ギャンブルの前では自分をコントロールできない、

『無力である』

という事を言いたいのです。

 

依存症回復には『自分をもうコントロールできない』という自覚が必要

 

重要な事は『自分で依存症を認める』という事。

ギャンブルを前に

自分をもうコントロールできなくなった

と認めるのです。

この自覚がなければいくら周りが

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/700118/jNSfzRyub5hyUMhcDG8PFxBnjyfS74xG.png” name=”mihoko” type=”l”]依存症を一緒に克服しよう![/voice]

と言っても、

「ギャンブルは自分の趣味の範囲であり、自分をコントロールできている」と思い、

回復に向かうことはないのです。

 

現状維持の法則

 

あなたには居心地の良い場所はありますか?

もしくは。

居心地は悪いけれど、ずっとその場所に居続けているなど、環境を変えられないことはありますか?

人には防衛本能があります。

[aside type=”normal”] 防衛本能とは

自分を守ろうとする本能の事。

・人と意見が衝突したり時、自己主張や行為の正当化を熱く主張したり、相手を攻撃する人

→虚勢を張って自分の弱さを隠し、相手からの攻撃を恐れ自分を守る

・自分の興味や関心があること以外に関心を示さない人

→自分のテリトリー以外に足を踏み入れることの不安や不快に耐えることが出来ず、新しい分野や苦手な人を拒絶する楽な道を選ぶ

など、人や環境から自分が『不快』だと思うものを恐れ、自分を守ろうとすること[/aside]

この防衛本能が働いて、常に現状維持しようとします。

これは、
今が不幸であってもです。

つまり

『動いてさらに不幸になるより、いまの現状はもう経験した。辛くても、知っている辛さの方がまだマシ』と考えるわけです。

ですが。

これだと、 根本的な解決にはなりません。

時間が経つと同じような 悩みや葛藤がやってきます。
現状をかえるには悩みはいずれ、乗り越えていく必要があります。

つまり。

依存症が依存症である、と認める事が重要である理由は

  • 現状をかえたい
  • ギャンブルをやらない自分を取り戻して、幸せになりたい!

という

変化をするための勇気が必要だから、なのです。

 

現状を変える勇気

 

防衛本能が働くと現状を維持します。

防衛本能を覆すためには、現状を変える勇気をもつ必要があります。

その勇気は

自分の成長や幸せにはとても大切です。

それでは。

現状をかえる勇気を持つにはどうすれば良いか?

考えていきましょう。

スポンサーリンク





 

自分を幸せにすると決意する

 

Q:あなたは自分を幸せにできていますか?

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]はい♪[/voice]

この期に及んでbuchakoったら(汗)

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]好きなこと(ギャンブル)をしているから、幸せです[/voice]

そうですね、一理ある。

好きなことをできる。

それは幸せかもしれません。

幸せの基準は人、それぞれですしね。

では質問を変えてみます。

Q:あなたは現状の自分に満足していますか?

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]えっと。。。

仕事でストレスたまるし

ギャンブルやりすぎてお金ないし

彼氏できないし

派遣で将来不安だし………グチグチ・・[/voice]

あれれれ、buchako、不満ばかりね?

幸せじゃ、なかったの??

その不満。

かえたら、もっと幸せになれるんじゃないの??

そう。

あなたは『いくらでも、あなた自身を幸せにしてよいのです』

自分を大切にすることが自分を幸せにするという事

一部幸せ、一部不幸 →じゃなく。

・全部幸せ! →を選んでよいのです。

そして。

その幸せの為に、

必要ないものは容赦なく手放す勇気が大事です。

あなたはギャンブルと自分、どちらが大事ですか?

 

なんとかなるさ

 

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/702452/T6QcSitLUTE6fyNHc09ZipGUfiZERDnK.png” name=”buchako” type=”l”]でも。

だって。

ギャンブルなきゃ、ストレスたまるし……

現状は簡単にかわらないよ![/voice]

そんなマイナスな感情が起きた時。

大事なのは、
「なんとかなるさ」の気持ちです。

  • かるーく
  • ゆるーく

考えるのです。

[voice icon=”https://chanrio.com/image/chanrio/700118/jNSfzRyub5hyUMhcDG8PFxBnjyfS74xG.png” name=”mihoko” type=”l”]「あ、また自分の悪い癖、「デモ、ダッテ」が始まっちゃった。オッケー。いつものこと」[/voice]
みたいに、

まずは感情をうけとめるのです。

  • 逃げない
  • 悩みすぎない

そうすると一歩前に進むことができます

今までは。

不安がぐるぐるとうずまいて、現状維持で同じ場所にとどまっていました。

でも。

  1. 認めた
  2. 受け止めた
  3. 一歩だけ前にすすんだ

 

このスリーステップで一歩がつみかさなると、いずれ、大きな飛躍をすることが出来ます。

いわゆる

チリツモですね

[aside type=”normal”]塵も積もれば山となる

塵のようにごくわずかなものでも、積もり積もれば山のように大きくなる[/aside]

 

まとめ

 

いかがでしかた?

依存症者が回復にすすむための、初めの一歩

『自分が依存症であると自覚する』という事が、いかに大事であるか、おわかりいただけましたでしょうか?

でも

自覚なく欲望のままギャンブルを続けていると、気づいた時には何も残っていませんよ・・・

それでは

自覚ができたらいよいよ、回復がスタートします!

何から始めればよいのか?

気付いたあなたは→ギャンブルから離れる(逃げる)

ただこれだけ。

なぜ、禁煙のように、徐々にではいけないのか?解説をしていきます。

んじゃ、またね